人気ブログランキング |

トリエステのバス・ステーション情報まとめ。2019年3月。

このブログを通じて色々な方から連絡をいただきますが、その中でダントツに多いのがトリエステ発着のバスの情報のお問い合わせです。イタリアだけではなく中欧旅行をなさる方、スロヴェニア・クロアチアからトリエステに来る方などにとってはバスの情報は最も重要なものなのですが、肝心のトリエステのバスステーションのサイトでは、トリエステ発はともかくトリエステ着のバスの情報が検索できず、不便です。
a0286469_22103391.jpg
実際にバスステーションに行けば、実は発着するバスの詳しい時刻が載っている掲示板があるので、今までお尋ねを頂くたびに足を運んでチェックしに行っていたのですが(偉そうに言ってますが、家から近いので買い物のついでに。笑)、やっぱりその掲示板自体をここに載せれば良いかと思いつき、写真を撮ってきました。

この情報は、2019年3月のものでして、予告なしに変更になることなどは十分あり得ると思います。また、現在勢力を伸ばし続けているFLIXバスや、ここに無い他の街からのバスで、この掲示板に無いものもあるようです。これからも数か月ごとに更新しようとは思いますが、どうか盲目的に信用することの無いようにお願いいたします。僕の方でトラブルの責任を取ることはできませんので、その点どうかご理解ください。

時刻表の見方ですが、二つある左の地名が発、右側が着です。カッコの中は運行している会社名です。黄色の時刻は発車時刻(トリエステへの到着時刻ではありません)。路線の下、時刻表の上に赤字で毎日やっているのか、月~金だけなのか、他の曜日だけなのか書いてありますので、特にご注意ください。

まずはクロアチア。海沿いの街、リエカ(Rijeka、イタリア語ではFiume)とスポレート(Split)とトリエステの時刻。
a0286469_19265056.jpg
首都ザグレブと、イストリア半島沿いのリゾート地ウマーゴやポレチュ(イタリア語でParenzo)などとの時刻。
a0286469_19265175.jpg
イストリア半島の主要都市Pula(イタリア語でPola)とトリエステを結ぶバス。直行と間の町に止まるものと両方です。
a0286469_19265125.jpg
お次はスロヴェニア。まずは首都のリュブリャナとの連絡。こちらは記事の最後に、去年から開通した列車の時刻も載せます。
a0286469_19191013.jpg
国境のすぐ後ろのSezanaを含む、掲示板の全体図。おなじ時刻表の右側だけを、次に載せます。
a0286469_19191154.jpg
ほぼ隣町のKoper(イタリア語でCapodistria)や、人気の観光地Piranとの連絡。
a0286469_19190961.jpg
Piranから夕方にトリエステへ来るバスって、無いんですね。これじゃバスで日帰りできんやん・・・。いや、Koper経由で何とかなるのかもしれません。

そして鍾乳洞ポストイナへの時刻表。これだけ見ると日帰りが出来なさそうですが、読者の方のコメントにより上のザグレブ路線のバスの中にポストイナへ止まるものがあるのが判明しました。また、ルブリャナ行の電車もポストイナに止まります。つまり、公共交通機関で日帰り可能です!
a0286469_19403994.jpg
セルビアやブルガリアにも路線はありますが、乗車時間は長いっすよ・・・。
a0286469_19404076.jpg
a0286469_19404137.jpg
そしてオーストリアやハンガリーへも。主にFlixバスですね。彼らのサイトで更に詳しい情報や値段も分かると思います。
a0286469_19501419.jpg
これで、国際線の掲示板は全てです。冒頭にも書いたようにこれだけを信用することなく、各々のバス会社のホームページなどでご確認ください!また僕の方でも数か月ごとのペースで写真を更新しようと思います。

おまけで、トリエステ中央駅とスロヴェニアの首都ルブリャナをつなぐ電車の発車と到着時間の掲示板も張っておきます。まずはトリエステ発、朝と夜の2本。
a0286469_19501536.jpg
a0286469_19501696.jpg
こちらはトリエステ着。一日1本。
a0286469_19501301.jpg
2時間半以上と時間はかかりますが、途中ポストイナにも止まります(ただし洞窟は駅から結構遠いです)。値段は8ユーロとなっていました。詳しくは、スロヴェニア鉄道のホームページより列車を検索してみてください。

どうぞ皆さま、お気をつけて良い旅を!

クリックして応援お願いします!


人気ブログランキング
Commented by osamu datai at 2018-10-10 14:28 x
確かに滞在中何回もこの建物に足を運びました。このブログを知ってれば!なかなか演奏家の視点ていうのか他の旅行記と違ってていいですね。滞在中いけなかったユダヤ人街のアンティーク屋さんとか見せていただけるとありがたい。
Commented by mitsugu-ts at 2018-10-10 17:50
> osamu dataiさん
コメントありがとうございます。演奏家の視点というか、もうずっと住んでるので普通の旅行者の方とは街の見方がだいぶ違っているのかとは思います。アンティーク店の一つ、Rigatteriaはこちらの過去記事をどうぞ!

https://contrinew.exblog.jp/19982051/
Commented by はなまる at 2019-03-06 14:10 x
ブログ楽しく拝見しています。

ポストイナ行きのバスなのですが、
よく見ると、ザグレブ行きのバスが、
ポストイナも止まるみたいなので、
これに乗れば日帰りできそうですね!
Commented by mitsugu-ts at 2019-03-07 16:19
> はなまるさん
確かに!貴重なご指摘ありがとうございます。この記事の写真、そろそろかなり時間が経ってますし、最近ではトリエステとルブリャナを結ぶ電車もあるはずなので、その辺もまとめてまた更新したいと思います。
by mitsugu-ts | 2019-03-14 19:52 | 続・トリエステの歩き方 | Comments(4)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts