トリエステでイタリア語留学、Istituto Veneziaトリエステ校。

最近では、トリエステに留学をしたい!という方も増えていると聞きます。ずっとイタリア語留学と言えばローマかフィレンツェかヴェネツィアか、という常識が続いていたのが、ここに来て地方都市の良さが認められてきているんですね。

トリエステは街もきれいで治安も良く、落ち着いてイタリア語の勉強をするにはうってつけかと思います。また街自体が大きすぎないので、顔見知りの人とバッタリ出会ったり、本物のコミュニケーション・チャンスが多いのではないでしょうか。という訳で、トリエステにイタリア語留学を考えている方のために、とりあえず友人が通っている学校へ取材に行ってきました!
a0286469_21593854.jpg
こんな素敵な眺めの中でイタリア語を勉強できるのが、こちら「Istituto Venezia トリエステ校」さんです。

場所は中央広場「イタリア統一広場」から市庁舎の下をくぐって裏手に回り、階段を上ってすぐという便利な立地。階段の上の大きな教会「サンタ・マリア・マッジョーレ教会」の付属施設の一部です。
a0286469_21593582.jpg
a0286469_21524638.jpg
全部で7つほどのクラスルームがあり、広い廊下スペースのあちこちにはソファーが置かれ、生徒や先生の憩いの場になっています。イタリア語上達の一つのコツは「おしゃべり」です!実際にイタリアに来たことのある方ならご存知かと思いますが、イタリア人はとにかくひっきりなしにお喋りを楽しんでいますよね。つまり生きたイタリア語は、お喋り無しには身に付きません!こちらの学校は、特にお喋りスペースが充実しているように感じました。
a0286469_21593751.jpg
こちらは一番大きなクラスルーム、そしてこの部屋からは海が見えます!どの部屋も明るく開放的で、これもイタリア語の持つ明るい雰囲気を学ぶにはうってつけです。
a0286469_21593625.jpg
基本の授業は毎日9時から13時までの4時間、そのほか要望に合わせて個人授業、テスト・検定対策の授業と何でもアレンジできるそうです。こちらは職員室。僕が見た限りでは、若い先生が多いように思いました。ヴェネツィアの東洋言語科で日本語を専攻した先生も一人いますので、日本語での問い合わせも対応なのかな?要確認です。
a0286469_21524334.jpg
午後に企画される課外授業も魅力です。トリエステ周辺の名所や、ヨット体験や、こちらの充実したレンタル自転車ツアーなど。トリエステは自然に囲まれた街ですので、こうしてちょっと遠出するにはちょうど良い場所がたくさんあります。
a0286469_21593927.jpg

a0286469_21524507.jpg

廊下の一角に、こうしてオプション・ツアーやトリエステのイベント情報が集められています。こちらのトリエステに関する書籍を集めたミニ図書館も嬉しいですね。
a0286469_21524295.jpg

ビザ関係の書類や、ホームステイやアパートの斡旋など、何も心配せずに留学を開始できるだけのアシストを提供してくれます。各種コースや宿泊オプションの料金などは全て彼らのサイト(日本語対応)にて明示されていて、分かりやすくゴマカシの無い印象を受けました。

唯一の問題点は、こちらの学校は4月から10月の終わりまでという期間限定でオープンしていることでしょうか(2018年5月現在。少しずつオープン期間を延ばしていく方向だそうです)。ヴェネツィアにある本校は年中オープンしているそうです。それでも、シーズンオフ中にも相談に応じて個人授業などは行っているそうです。まぁ、冬のトリエステは寒いですから、来る人が激減するんでしょうね・・・。

近年は日本人の学生も増えているそうで、評判も上々だそうです。もしトリエステへ語学留学をお考えの方がいらっしゃいましたら、ぜひ彼らのサイトを参考になさってみてください!

Istituto Venezia scuola di Trieste
Via del Collegio 6

クリックして応援お願いします!


人気ブログランキング
[PR]
Commented at 2018-05-14 10:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by mitsugu-ts | 2018-05-11 22:33 | 続・トリエステの歩き方 | Comments(1)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts