パスクア(イースター)の様子。

日本では無視されがちなキリスト教の一大イベントでありイタリアの国の休日、パスクアが今年はちょうど4月1日でした。今年はフリウリ州ではパスクアを挟んでの木曜日から火曜日までが学校が休みとなり、家族で旅行に出かける人も多かったそうです。僕は、連休の真ん中の2日に本番があったので、遠出はせず・・・。
a0286469_23140614.jpg

大バッハの傑作のひとつ、「マタイ受難曲」の短縮・イタリア語翻訳版を演奏しました。第2アンサンブルだったので弾くところが少なく、じっくりと朗読や合唱を楽しませていただきました。笑。

パスクア当日は、例年どおり運転手を務めて彼女の家族とスロヴェニア語のミサへ。お昼ごはんを一緒に食べて、夕方には日本から到着したお客さんを駅にお迎えにいきました。
a0286469_23140358.jpg
a0286469_23140535.jpg
写真は僕の元生徒のおっさんが作った、手作りの名物ドルチェ「Presnitz」。イタリアのおっさん、女子力高いです!日本のおっさん方(僕含む)、負けてられませんよ!

さて、日本式にも区切り良く新年度となりました。しっかり生きたいと思います!

クリックして応援お願いします!


人気ブログランキング
[PR]
by mitsugu-ts | 2018-04-03 23:22 | 日々のこと | Comments(0)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts