読書ができるカフェの探索は続く・・・「Il caffè dei Libri」トリエステ店!

読書ができるカフェをずっと探しているのはもう何度も書いていますが、2017年の12月より、また良さげな店がオープンしていました。
a0286469_23090701.jpg
その名もずばり「Il caffè dei Libri(本のカフェ)」、運河の行き止まりにある大きな教会(聖アントニオ教会)のすぐ裏という便利な立地です。一階席はほぼ立ち飲みのカウンターのみ、2階席がなかなか大きなスペースになっています。
a0286469_23090866.jpg
新しい店に多い気がする、こちらの大きいテーブルの周りに椅子が配置してある席は、確かに一人でもグループでも使いやすいですね。タイルでの装飾や、本のような厚みがあるメニューも趣味が良い。
a0286469_23112460.jpg
壁の2面は販売中の本棚になっています。
a0286469_23090591.jpg
グループやペアでこういうテーブルが取れたら、長居できそうです。眺めも良さげ。
a0286469_23090406.jpg
ホームページを見てみたら、なんとウーディネで昨年見つけて気に入っていたカフェの第2号店でした。中心街で落ち着いて使えそうな割には値段は抑え目で、こういう店にはまず高校生が集まってきます。笑。この日も若者たちのお喋りはうるさかったですが、まぁ時間帯によりけりでしょう。
a0286469_23090668.jpg

メニューはカフェから本格カクテルまでなんでもござれ。僕はカフェインな気分でもアルコールな気分でも無かったので、珍しく瓶のジュース。春に村上春樹に関する講演をすることになりそうなので、のんびりとお勉強。

立地、値段、雰囲気ともに申し分なしのこちらのお店、おススメです!

Il caffè dei Libri
Via San Lazzaro 17

クリックして応援お願いします!


人気ブログランキング
[PR]
by mitsugu-ts | 2018-03-11 23:22 | 続・トリエステの歩き方 | Comments(0)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts