2017年、夏の一時帰国まとめ。

3週間ばかりの日本への一時帰国を終え、またトリエステへと帰ってきました。今回の帰国でも、親戚や友人をはじめ、新しく知り合った方々にも非常に親切にしていただき、充実した時間を過ごさせていただきました。このブログで日本の事を振り返るのは本筋ではないので詳しくは書きませんが、備忘録としても特に面白かった場所などを書いてみます。写真はまた後日。

前半戦、金沢と豊島(香川県高松市)観光

金沢では、ちょっと奮発して郊外の立派な温泉旅館に泊まりました。お部屋も料理も温泉もおもてなしも、全てが僕の数少ない「外泊経験値」の最高値を更新しました。
a0286469_13475570.jpg
そして鈴木大拙館。海外へ飛び出してから禅に興味を持ちだしたのですが、この博物館は素晴らしかった。現代建築にだって、何にだって、禅は活かすことができることを再確認。
a0286469_13440495.jpg
その後、生まれ故郷でもある高松へと移動。瀬戸内海の豊島にある、豊島美術館。独特なコンセプトの美術館ですが、あれだけの訪問者を静寂に導く強力な空間でした。超オススメです。
a0286469_13475322.jpg
中半戦、神戸滞在

神戸では、とにかくたくさんの友人・知人とお会いできました。一週間、毎日ランチと宴会が続いていたようなものです。こんなフラッと時々帰ってくるだけの僕みたいな奴に、日本の忙しい毎日の合間に会ってくれる友人たち。感謝してもしきれません。ありがとうございました。
a0286469_13511122.jpg
時間の流れも感じました。通い詰めていたお気に入りのコーヒー屋さんは30年にわたる営業の後、閉めてしまっていました。紅茶屋さんと、定食屋さんは健在。普段はあまり考えませんが、故郷を離れて生きるってそういうことです。

後半戦、東京滞在

東京では、コントラバスに関する出会いがまず何より面白かったです。貴重な楽器に触らさていただいたり、音楽に関する充実した意見交換をしたり。
a0286469_13511328.jpg
そして、今まで見つけることが出来なかった「自分が本当に好きな場所」を東京でも発見できました。神保町の古本屋街です。セーブしていた本購入のタガが外れ、重たいのに4冊も単行本を買うハメになりました。結局、文庫がメインとはいえ合計16冊を日本から持ち帰りました。馬鹿だ。本屋以外にも、B級グルメが揃っている感じや、こじんまりした規模の町並みが気に入りました。
a0286469_13510972.jpg
他にも書ききれないほどの素敵なことがありました。こちらの夏は比較的のんびりしているので、頑張って書き残してみようかしらん。

クリックして応援お願いします!


人気ブログランキング
[PR]
by mitsugu-ts | 2017-08-01 17:32 | 日々のこと | Comments(0)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts