有名老舗トラットリア「スーバン」再訪。

二週間ほど前に、通訳の仕事で初めて足を踏み入れたトリエステの有名トラットリア「SUBAN」(こちらが過去記事)、今度は自腹で行ってきました。人数は5人、妻の親戚との会食でした。

相変わらず良い雰囲気、車で行きましたが店の真ん前にすぐに駐車スペースが見つかり、ラッキー。雨が降りしきる日曜日の夜でしたが、席はほぼ満席でした。予約は必須ですね。

さて前回の訪問では不明で少し不安だったお値段ですが、判明しました。笑。全く高すぎることはなく、アンティパストとプリモは一皿10ユーロが目安、セコンドは14~20ユーロくらいのようです。この夜は誰も飲まなかった(僕は運転・・・)のでワインの値段は分かりませんが、料理の値段は品質を鑑みれば全く妥当か、安いと言っていいくらいです。ボリュームもあり、小食の方は3皿頼むとキツイくらいです。唯一写真を撮った、豚肉の塊をパプリカのソースでいただく、ハンガリーの料理。美味しかったです。
a0286469_20030184.jpg
ドルチェのレベルがまた高く、お値段は一皿6ユーロになってました。でも、許せます。
a0286469_20025842.jpg
a0286469_20030440.jpg
a0286469_20030710.jpg

という訳で、全て込みでも一人当たり35から50ユーロ見ていれば大丈夫でしょう。長い歴史と伝統を誇り、トリップアドバイザーでもトリエステで一番の評価を得ているお店にしては、良心的と言えると思います。

これで、トリエステへのお客さんをもてなすのに使える良いお店を発見できました!トリエステへお越しの皆さま、値段に恐れることなくぜひご利用ください!

Antica Trattoria Suban
Via E. Comici 2/d, Trieste
tell. +39 040 54368


人気ブログランキングへクリックして応援お願いします!


[PR]
by mitsugu-ts | 2017-02-06 20:12 | 続・トリエステの歩き方 | Comments(0)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts