サン・ペテルブルグへ演奏旅行。

行ってきましたロシア!トリエステの室内オーケストラ、オルケストラ・ブゾーニとのお仕事でした。
a0286469_15281054.jpg
日程は強行軍。ヴェネツィアから発ち、モスクワで飛行機を乗り換え、現地到着は夜の11時半。といってもイタリアとは3時間の時差なので、感覚的には夜の8時半。翌日のステージ・リハは朝11時からだったので、朝の8時からリハーサル開始の計算。変でした。

行きの飛行機の中から、資本主義の勝利を目の当たりに。コカコーラがロシアを代表する飛行機会社に!
a0286469_15374442.jpg
晩ごはんは飛行機で出されたサンドイッチだけだったので、お腹が空いて目が覚めました。ホテルの朝食でしっかり食べて、2時間ほど余ってたので有名なネフスキー通りを散歩。
a0286469_15391756.jpg
こちらのフィルハーモニーの小さい方のホールで弾きました。
a0286469_1541121.jpg
a0286469_15421497.jpg
ホールの音響がめちゃくちゃ良く、独奏者2人もノリノリで素晴らしい演奏をしてくれました。ヴェルディの四重奏オケ版もうまく行き、最後にはアンコールを3回も!田舎町トリエステの僕らが、本場の人たちに暖かく迎えられた、という感じでした。

主催者側からのアフター・ドリンクと、ロシア料理(中国の水餃子みたいなんをチョイスしてしまい、少し後悔・・・)の夕食を終え、若手の仲間とバカ話で盛り上がってから、就寝。翌朝は、唯一の観光チャンス、有名な教会と、美術館エルミタージュを「外から」眺めに出発。
a0286469_15482456.jpg
a0286469_15495838.jpg
お昼過ぎにはもう空港に居なくちゃいけなかったので、お土産を物色する暇もありませんでした。

サン・ペテルブルゴ、個人的にはあんまりインパクトは強くありませんでした。車が多い!これで「北のヴェネツィア」と謳っているのは、ちょっとヴェネツィアに失礼じゃないか、と思ってしまいました。笑。まぁこの仕事のお陰で、ビザ取得や楽器の持ち込みの申請や、いろいろ新しい事が学べて良かったです!次は音楽でどこに行けるかな?

クリックして応援お願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
by mitsugu-ts | 2013-11-02 15:54 | ヨーロッパの思い出 | Comments(0)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts