人生初「バカンス」!クロアチアのツレス島2。ヴァルンへ到着。

上陸してから、のんびりと景色を楽しみつつ1時間ほどで、宿を予約しておいた漁師町「Valun(ヴァルン)」へ到着しました。さあ駐車場を探そう、という段にイタリア人のおじさんドライヴァーに呼び止められ、「今コイツラが出るからここに停めろ!ここより下にはもう場所ないぞ!」言ってもらって、ありがたく駐車(下手でおじさんに笑われましたが)。ツレスでは、観光地やビーチの手前では15クーネ(約2ユーロ)の駐車代を取られますが、ここはまだ手前だったので無料。ラッキー!

さて宿の場所探しに少し難航。イタリア語が完璧に通じるのですが、住所は全部「ヴァルン何番」という感じなので順序だってなくて・・・。正しい場所を発見してたのに誰も居なくて後戻りしたり、暑い中なのでしんどかった・・・。それでも無事にチェックイン!午後3時くらいでしたか・・・。
a0286469_16422690.jpg

宿の検索サイトで見てる限りでは2軒くらいしか無いように見えたホテルやアパートですが、着いてビックリ、たくさんあります。というか、ホテルかアパートしか無い。笑。僕らのアパートの親父も、「ホテル検索サイトを通さずに来てくれたら、もっと安くできたのに・・・次からは予約も無しで飛び込みで来ても大丈夫だよ!」と言ってました。

アパートのテラスで缶ビールを開け、本格的にバカンスモード。散歩と海水浴に出かけました。小さい港を中心に、レストランが3軒、カフェが2軒、スーパーが一つ、雑貨・お土産屋が一つ。アパートを予約した後、僕らは、「買い物ができるような店があるのか?ツレス(島で一番大きい町、車で15分)まで出て買うか?」と心配していたので、嬉しい誤算でした。観光客も、イタリア人を中心にいっぱいいます。特に日中は、日帰りでビーチに来る人もいるので、駐車場も満席でした。

ヴァルンにはビーチが二つあります。右と、左と。笑。海に向かって右手のビーチは少し小さめ、シャワーもあるそうです。僕らは、アパートの親父のオススメで左のビーチへ。歩いて10分もかかりません。この水!海の水って、透明なんですねー!
a0286469_1702387.jpg
a0286469_1724279.jpg

アパートが多い影響か、子連れのバカンス客に人気なようです、ヴァルン。ビーチも子供がいっぱい遊んでました。
a0286469_1783077.jpg
向こうに見えるのが、僕らは結局行かなかった「右のビーチ」。
a0286469_177065.jpg

晩御飯は、3つあるレストランのうち口コミサイトで定評があった「MaMaLu」へ。海鮮スパゲッティとイカ墨リゾット、それに焼き魚の盛り合わせ。店の軒先にあるグリルで、炭火で魚を焼いてます。プリミは感動はしませんが普通にうまい、セコンドの焼き魚がぷりぷりで、とってもおいしかった!値段は、ビックリするほど安くはありませんが、イタリアで同じ物を食べる事を考えたら、2割引ってとこでしょうか。
a0286469_1712188.jpg


a0286469_17131316.jpg
a0286469_17156100.jpg

お腹一杯で幸せに、バカンスの一日目が終わりました。第一印象はバッチリです、ツレス島!

クリックして応援お願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by 戸田 at 2013-08-08 18:56 x
そっちの海綺麗やけど、イカナゴで有名な垂水の海もいいよ!
Commented by mitsugu-ts at 2013-08-08 22:30
戸田、イカナゴの釜揚げには最大級の賛辞を送るけど、泳ぐにはやっぱりクロアチア!
by mitsugu-ts | 2013-08-08 17:17 | ヨーロッパの思い出 | Comments(2)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts