カポディストリア(Capodistria, Koper)、2回目。

昨日は、またもスロヴェニアのカポディストリアでヴィヴァルディの四季を弾いてきました。
今回はリハーサルもほとんど無しのお昼集合、僕とチェロのイヴァン君とで、せっかくなので少し早めに出発して、カポディストリア見物を楽しみました。
a0286469_20472134.jpg
カポディストリアには、豪華客船も泊まります。アメリカ人を良くみかけました。今回は、路地裏を歩いて見ました。随所に、こういった可愛い建物があります。
a0286469_20494466.jpg
撮影中のイヴァン君。観光名所での写真撮りで有名である日本人の僕がショボイ携帯で、コロンビア人の彼はしっかりしたカメラで観光。変でした。
a0286469_20511441.jpg
イストリア地方の白い石を使った建物やモニュメントが見られます。
a0286469_20522212.jpg
本当に小さい町ですので、30分もあれば一周してしまいます。こちらは、町はずれを歩いていた時のおかしな光景。芝刈り機を見学する観光客たち!?
a0286469_2054498.jpg
リハーサル開始時間に余裕を持って博物館に戻り、僕は少し中も見物しました。気になるのは、やっぱり楽器の展示。こちらは、コントラバス並にでかい、おばけベースギター。
a0286469_20555749.jpg
ブゼットと呼ばれる田舎ベース楽器。
a0286469_20565858.jpg
これらの楽器は、基本的に民族音楽をやるのに使われます。このイストリア地方(カポディストリアも含まれる、イストリア半島を指す)では、長2度の音程を同時に歌う音楽が特徴的だそうです。

演奏は2回目の安定感で上手く行き、もはや勝手知ったる裏道でトリエステまで帰り着きました。夏の海沿いらしい不安定な天気、演奏中にも雷鳴がとどろいたり・・・でも移動中にはからっと晴れてくれました。トリエステから車で40分のスロヴェニアのリゾート地、カポディストリアのご紹介でした!

クリックして応援お願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by 戸田 at 2013-05-09 08:31 x
最近は外人さんもカメラ好きが多い気するな。
Commented by mitsugu-ts at 2013-05-10 06:12
だんだんとグローバル化で、みんな同じよーな人種になっていくのかねぇ・・・と少し難しく考えてみた。
by mitsugu-ts | 2013-05-08 21:02 | 続・トリエステの歩き方 | Comments(2)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts