Barcolaの歩き方。

今日、日曜日の朝は天気が良かったので、彼女と散歩に行く事にしました。
トリエステの駅前からバスに乗ること15分、トリエステ人の憩いの場である海辺、「Barcola(バルコラ)」へ。
a0286469_115010.jpg

一番奥手に観光名所である「ミラマーレ城」がある公園、そこからトリエステの方面に歩いて30分ほどの海沿い(国道沿いでもある)の散歩道、更に徒歩10分くらいで横断できる松林、というのがこのバルコラの構成です。暖かくなると、トリエステ人(特に老人)は、こぞってここに散歩に来ます。ランニングしてる人や、犬の散歩をしている人や。波の音を聞きながらの散歩は、確かに気持ちが良い!
a0286469_1355656.jpg

夏場には、このバルコラ全域が海水浴場と化します。この散歩道にも、みんなバスタオルを敷いてねっころがってしまいます。車道が近いので、僕はあんまり好きなスポットじゃ無いんですが、バーやレストランなんかも近くにあり、便利ではあります。
a0286469_138523.jpg
ここ数日は、空気から冬の厳しさが無くなっています。あと何回かは寒さの盛り返しがあるだろうけど、春は確実に近づいています。
a0286469_1392894.jpg

ここ海水浴場にあるなら分かるけど、なぜか街中の大通りなんかにも時々ある、「重量ばかり(体重計)」。50セントで、重さが量れます。笑。
a0286469_141211.jpg
a0286469_1414672.jpg

ミラマーレ公園までもう少し、というポイントにある、トリエステのユースホステル。僕も入試で来たとき泊まった事がある思いでの場所。改装中で、閉まってました。2013年3月より復活する、はず。
a0286469_1434192.jpg

帰りはミラマーレ公園を抜けて、降りたところと別のバス停からバスに乗ろうと企んだんですが、なんとこの別の出口が閉鎖されている!仕方なく、うろうろと周りをまわって出口を探すハメに・・・。
a0286469_1453250.jpg

おかげでミラマーレ公園の、普通ならまず行かないようなところも探検し、こんな根こそぎ倒れた巨木(ボーラ?)を発見したり。
a0286469_147013.jpg
最後には、柵を乗り越え塀を飛び降り、私有地を通過してバス停に到着、トリエステに帰って、お好み焼きのお昼ご飯を食べましたとさ。平和な日曜日です。

よろしかったら、クリックして応援お願いします!

人気ブログランキングへ
[PR]
Commented by milletti_naoko at 2013-02-22 18:34
みつぐさん、こんにちは。青い海の眺めを楽しみながら、気軽に歩ける散歩道、すてきですね。夏のイタリアの海辺は…… ビートパラソルや海水浴客でにぎわって、風情がないのが、わたしも残念です。自然公園など、そういうお祭り騒ぎから縁遠い海辺も幸いありはするものの、まれですよね。
Commented by mitsugu-ts at 2013-02-23 16:15
なおこさん、こんにちは!ミラマーレ城と公園のあたりの海辺は結構広い範囲で海洋自然保護区になっていまして、泳ぐことができないので、ミラマーレ城からの海の眺めは風情がありますよー。海が好きなので海辺については調べましたが(笑)、トリエステから車で1時間ほどで、クロアチアのビーチに行けるのも魅力です!イタリアの海(少なくともこの辺りの海)とは段違いの美しさです!
by mitsugu-ts | 2013-02-18 01:49 | 続・トリエステの歩き方 | Comments(2)

イタリアの東北、風の街トリエステで生活するコントラバス弾きmitsuguのブログ。トリエステ情報や音楽、コントラバスに関する考えをまとめています。ときどき近況も。どうぞよろしく!


by mitsugu-ts